10/19(土)に、第3回さざんかの郷 運動会を開催しました。
利用者様、施設職員(介護課、看護課、栄養課などの職員)が、赤組・白組に分かれて、利用者様の赤白代表各1名の方が選手宣誓を行い、いよいよ運動会のスタートです!


今年の競技は、例年大盛り上がりの「ホースリレー」と「玉入れ」、昨年は職員の種目だった「パン食い競争」を今年は利用者様も一緒に参加し、楽しまれました。





おやつのクリームパンを食べた後は、毎年の恒例行事になりつつある職員による余興「飴食い競争」です!
今年は昨年以上に念入りに(押す?!)準備をし、全員が真っ白に(笑)



最早顔対決??
トリを飾るのは施設長。職員全員スタンバイの中、山盛りの粉へダイブ!!
利用者の皆さんの笑顔を見たく始まった飴食い競争ですが、利用者様以上に職員が楽しんでいたような…。
身体を張ったかいもあり、皆さんの”本日一の大爆笑”を頂きました。
最後に職員は白い顔のまま、利用者様も含め全員で記念撮影を☆



もっともっとたくさん笑い合えるよう、皆さん元気に又来年の秋の運動会を迎えましょうね♪


総務課 古谷